たわしで厄落し

最終更新日:2015年2月3日

明日2月4日は「立春」ですね。寒さも峠を越え、あたたかい春の兆しが現れる頃です。と言ってもまだまだ寒い今日この頃!風邪には十分注意しましょう!
さて、岩手県(宮古地域?)では大厄を迎える年の2月に「歳祝い」として厄払いの儀式を行う習慣があります。背中をたわしでこすり厄を落とすというスタイルが定番です。
招きうみねこ3

▲このページの先頭へ