川の女王

最終更新日:2017年9月3日

今が旬で地元宮古産でご紹介するのを忘れていたものがありました。
001
『鮎』です。
日本では代表的な川魚として知られていますが、『鮎』は川と海の両方で育つんです。秋になると産卵期をむかえ海へくだり、春になると川を遡上して藻などを食べて育つんです。
今年の閉伊川も台風などの影響でいろいろと大変でしたが、見事な『鮎』を育ててくれました。

好みもありますが今の時期の『鮎』が骨などもやわらかく食べやすいそうなので、地元の恵みを食してみてはいかがでしょうか。

▲このページの先頭へ